item #
SH-101
源義経 辞世の句

[仕様]
色紙裏面模様1)上部中央には、源氏の家紋「笹竜胆」を金箔押しであしらい、全体をより豪華に演出しています。
2)色紙の裏面には、市販の色紙と違い、武将にふさわしい蜻蛉(トンボ=勝虫)柄を特別に印刷しています。
3色紙は、汚れないよう1枚ずつビニール袋に入れてお届けいたします。
[解説]
源義経が奥州の衣川館で最後の時を迎える時に弁慶に対して詠んだと伝えられる辞世の句です。ちなみに弁慶は、「六道の道の巷に待てよ君 遅れ先立ち習いありとも」と詠み、お互いに相手を称え懐かしむ句を残しています。

Shikishi board with a gilded family crest and a slogan
Minamotono Yoshitsune, his death ode
金箔家紋押色紙
源義経公・時世の句(後の世も…)
サイズ:242 x 272 mm

http://www.1059d..com