item #
SA-5-402

伊達政宗
伊達政宗(水玉文様陣羽織)
「遅れてきた英雄」と呼ばれる伊達政宗は、武将としての卓抜した器量にもかかわらず、ついに華々しい天下取りレースに加わることができませんでしたが、戦国時代を代表する武将の一人であり、根強い人気を持っています。
伊達政宗と言えば、独眼竜、そして俗に伊達兜と言われる三日月の前立てを装着した兜があまりにも有名です。この人形は、リアルさを追求し眼帯を付け、有名な水玉文様陣羽織を羽織った粋でオシャレな伊達政宗の姿を再現してみました。
(※眼帯無しの人形を希望される場合には、ご注文時にお申し付け下さい)
主要スペック
総髪後結、描髭、
義眼、眼帯
筋兜、三日月前立
黒小札紺糸威胴丸,佩立
衣服 紺地直垂、
紫地水玉文様陣羽織
付属 太刀、尻鞘、腰刀、采配
伊達政宗 伊達政宗
上写真の陣羽織は、有名な紫地水玉文様陣羽織をモチーフにし、鎧を着た人形用に形状を袖なしタイプアレンジしたものですが、現存する実物よりもさらに高級感を際立たせるために、当時最高級品とされた羅紗の質感をこの1/5サイズで再現するためスエード生地をチョイス、金のサテン生地で縁をつけ、鮮やかな水玉文様をプリントするだけでなく、背中には家紋を豪華な金糸刺繍で施し、従来の戦国堂の和物陣羽織にはない洗練された高級感を演出しています。
1/5スケール
伊達政宗(水玉文様陣羽織)
台座サイズ: W 245mm×
D 185mm×
H 20mm
全体の高さ(台座含む):  480 mm
人形の高さ(台座除く):  460 mm

http://www.1059d..com