item #
SA-4-204

織田信長 束帯
織田信長(束帯姿・座像)
織田信長の肖像は、緑地の裃姿のもの(長興寺蔵)があまりにも有名ですが、黒衣の束帯姿の方が圧倒的に多く描かれ現在まで残っているという事実は意外に知られていません。
この人形は、そんな束帯姿の信長をモチーフにしたものです。雛人形の親王の姿と似ていますが、細かい所で、親王の胴より胸を厚くし、手も色の濃いよりリアルなものを使用するなど、手を加えています。天下人として官位の上でも右大臣にまで昇りつめた信長の堂々とした姿を再現してみました。
主要スペック
金茶茶筅髷結、
義眼・描き髭
衣服 黒地紋入束帯
付属 太刀、杓
織田信長 束帯 織田信長 束帯
織田信長 束帯
1/4スケール
織田信長(束帯姿・座像)


台座サイズ: W 405mm×
D 255mm×
H 30mm
人形全体のサイズ(台座含む): 約 W 460mm×
D 320mm×
H 360mm


http://www.1059d..com