item #
NA-5-202

ナポレオン
ナポレオン(近衛猟騎兵制服
ナポレオンは、世界史上の最大の英雄と言っても過言ではないでしょう。フランス革命という激動の時代に登場し、軍人としての戦場での華やかな活躍、民法典に代表される法体系の整備等内政面での手腕、皇后ジョゼフィーヌ他女性との数々のロマンス、「フランス人民の皇帝(Empereur des Francais)」という栄光の座と転落、幽閉された絶海の孤島での死と、一人の人間の人生としては大きすぎるほどの栄光、ロマン、そして悲劇をも併せ持つその生涯は、いつまでも人々に語り継がれることでしょう。
この人形は、和人形職人の手による頭(かしら)と胴、コスチュームデザインの専門家による衣装、フィギュアの原型士によるスモールパーツの製作と、従来まったく接点のなかった異業種3者のコラボレーションによってはじめて実現したものです。
この人形は、ナポレオン自身が最も好んでいたと言われる近衛猟騎兵大佐の制服を着用しています。執務室、戦場でのシーン、セントヘレナ島での最後に至るまで、現存する肖像画に最も多く登場するのがこの暗緑色の軍服です。暗緑色のお気に入りの軍服に身を包んだナポレオンと近衛擲弾兵第二連隊旗を合わせたこのセットは、有名な「フォンテーヌブローの別れのシーン(軍旗にキスをし近衛部隊に別れを告げる)」に登場するもので、ナポレオン・ファンにとって最も印象的な組み合わせと言えるものです。
人形スペック
義眼(青)・描き髪
衣服 近衛猟騎兵大佐制服
付属 帽子、ブーツ(拍車付、本皮製)、レジオンドヌ−ル勲章(ホワイトメタル製)

旗スペック
ナイロン100%、
金糸刺繍
鷲の旗章 ホワイトメタル
(錫合金)
ポール 銅製
旗台 木製


(1)付属の楯(柄:レッドマーブル、木製)には、ナポレオンの経歴が金文字で刻まれています(仏語)。

(2)付属の軍旗は、フォンテーヌブローの別れのシーンに登場する有名な近衛擲弾兵第二連隊のもので、裏面には、マレンゴ、ウルム、アウステルリッツ、イェナ等々、この連隊が赴いた戦場の地名が刺繍されています。


ナポレオン ブーツ ナポレオン 肩章 レジオン・ド・ヌ−ル勲章
ブーツ
(本皮製、拍車付)
肩章
(裏面金属補強)
レジオン・ドヌ−ル勲章
(ホワイトメタル製)
ナポレオン ナポレオン ナポレオン
眼には青い義眼を使用し、(写真ではわかりにくいかも知れませんが)髭の剃り跡までグラデーション塗装でリアルに再現しています。
1/5スケール
ナポレオン(軍旗・楯付セット)
(近衛猟騎兵制服)
Chasseur a cheval officer's coat 
Imperial Guard


台座サイズ: W 300mm×
D 210mm×
H 30mm
作品全体の高さ(帽子着用時、台座含む): 約 490mm


http://www.1059d..com