武者人形館 ★★★ 戦国武将 (織田信長 上杉謙信 武田信玄 etc.) 武者人形、戦国武将グッズの「戦国堂」 公式サイト ★★★
戦国武将・武者人形の戦国堂
HOME 人形の特徴 武者人形一覧 特注人形 家紋武者人形
源義経 平家一門 足利尊氏 新田義貞 楠正成 織田信長 今川義元
上杉謙信 武田信玄 武田勝頼 徳川家康 直江兼続 伊達政宗 真田幸村
北条氏邦 天草四郎 ナポレオン 限定セット 人形ケース ギャラリー 資料室
FAQ 通信販売表記 店主の部屋 注文方法 E-mail

LANGUAGE
日本語のページへ
jump to the English page

織田信長
織田信長
上杉謙信
上杉謙信
武田信玄
武田信玄
今川義元
今川義元
北条氏康
北条氏康
徳川家康
徳川家康
直江兼続
直江兼続
真田幸村
真田幸村
斎藤道三
斎藤道三
加藤清正
加藤清正
源義経
源義経
武蔵坊弁慶
武蔵防弁慶
源頼朝
源頼朝
那須与一
那須与一
新田義貞
新田義貞
馬上武者
伊達政宗
明智光秀
明智光秀

松永久秀

今川義元
Imagawa Yoshimoto



今川義元 二引両
 今川義元
 (いまがわ よしもと)
今川義元は、「忠臣蔵」の吉良上野介と並んで、その実力、領国経営の実績に比して、余りにも過小評価されている武将の一人と言えるでしょう。実際の今川義元は、足利一門という家柄、100万石とも称される駿・遠・三の東海三国の太守であった点、当主としての政治・外交能力など筋目、実力とも、自他共に認める当時の天下取りレースの大本命だった武将です。人間的にも単なる名家の苦労知らずのボンボンだったわけではなく、当初家督継承権のない義元は幼くして仏門に入り、さらに当主の座を巡っての争い(花倉の乱)など戦国武将らしい苦難も乗り越えています。僧侶時代には京都五山に学ぶなど、教養もある立派な人物で、その成果は領国統治に活かされ数々の実績を残しています。新作では旧作の公家風の装いを踏襲しつつ、細面で二枚目の新しい義元像に挑戦してみました。

注1) 各人形の写真をクリックすると、アングルの異なる拡大写真と解説をご覧いただけます。
注2) 表示価格には消費税が含まれておりません。なお、本サイト(戦国堂)からのご注文を希望される方は、上記メニューからE-mailをクリックし、メールにてご注文内容をご連絡下さい。
注3) ここでご紹介する武者人形は、他店ではお求めになれない「戦国堂」オリジナルの人形です。
一体ずつ職人の手作りによる製作のため、大量生産はしておりません。また、新作については、頭(かしら)、鎧兜、衣装、その他付属品が揃って初めて組むことができるという非常に手間と時間を要する製作工程のため、企画から完成まで数ヶ月〜半年程度の日数がかかります。各人形とも数体の在庫しか持っておりませんので、品切れの際はご容赦下さい。
注4) 在庫が3体以上あるものについては特に表示をしておりませんが、在庫が2体を切った商品については、青字で在庫数を表示しております。また、赤字で「在庫切れ」とあるものは一時的に在庫を切らしておりますが、後々追加製作し補充される商品です。なお、赤字で「完売御礼」とあるものは、頭やパーツの型がなく、再製作が難しく補充される予定のない商品です。

1/5スケール

SA-5-201
今川義元
今川義元
(立姿)
価格等については、武者人形
(一覧)ページをご参照下さい。


戦国堂の今川義元人形について
今川義元は、「忠臣蔵」の吉良上野介と並んで、その実力、領国経営の実績に比して、余りにも過小評価されている武将の一人と言えるでしょう。公家趣味のお歯黒顔、胴長短足等々のよく引き合いに出される特徴は事実(?)だったかも知れませんが、敵役の織田信長との対比上、その性格までが鷹揚で緊張感に欠けるキャラクターとして描かれてしまうことが多いのは残念です。最近でも、コミックやゲームの中に登場する義元のキャラクターはあいかわらず同様のイメージで描かれていることが多いようです。

実際の今川義元は、足利幕府の体制下でそのまま将軍になってもおかしくない足利一門の守護大名という家柄、100万石とも称される駿・遠・三の東海三国の太守であった点、当主としての政治・外交能力など筋目、実力とも、自他共に認める当時の天下取りレースの大本命だった武将です。人間的にも単なる名家の苦労知らずのボンボンだったわけではなく、五男として生を受けた義元には当初家督継承権はなく、幼くして仏門に入り、さらに当主の座を巡っての争い(花倉の乱)など戦国武将らしい苦難も乗り越えています。僧侶時代には京都五山に学ぶなど、教養もある立派な人物で、その成果は領国統治に活かされ数々の実績を残しています(領国統治の名人として名高い武田信玄や徳川家康も大いに今川義元の統治方法に学んだようです)。

実は今川義元に関しては、戦国堂でも4年前に1/4スケールで一体だけ製作したことがあります。この時は、主にNHK大河ドラマ「武田信玄」(昭和63年放映、主演:中井貴一)の中村勘九郎(当時)さんが演じた義元をモデルに製作しましたが、いわば一般的なイメージ通りの、太り獅子の鷹揚な中年男といった線を出ていませんでした。

その後、同じくNHK大河ドラマ「風林火山」(平成19年放映、主演:内野聖陽)で、今川義元を谷原章介さんが演じていましたが、イケメンで細身の義元もありかも、と触発されて、(年月が大分経ってしまいましたが)この度完成したのが1/5スケールの新作・今川義元人形です(右写真)。

頭(かしら)および面相を変えるだけでなく、、着物の柄、鎧の色、持たせる小道具など長い間試行錯誤を繰り返してきましたが、最終的に上品で華やかな色々威しの古風な鎧をまとい、金地に朱の日輪の扇を持った名門の太守らしい写真の形に落ち着きました。問題の頭(かしら)については細面の二枚目顔に変更したものの、冒頭のコメントに反して、あいかわらず公家風の立烏帽子、白粉、堂上眉のままではないか、と指摘されそうですが、この点に関しては、やはり、他の戦国武将とは全く異なる上品で教養ある独特の雰囲気を演出するのに公家風の装いは不可欠との結論に達し、最終的に現在の形に落ち着きました。



歴史にIFは禁物ですが、桶狭間の合戦の結果が無ければ、信長も、後に続く秀吉、家康の天下も無かったわけで、ある意味義元は、その死後一気に加速される戦国時代の大きな流れをつくることになったキーマンの一人と言えるのかも知れません。



今川義元
新作・1/5スケール 今川義元

戦場での今川義元
今川義元

今川義元の肖像画と木像
今川義元 今川義元 今川義元
今川義元像 今川義元像(臨済寺蔵) 今川義元像(岡崎城資料館蔵)

INDEX
HOME人形の特徴武者人形一覧特注人形家紋武者人形
源義経|平家一門|新田義貞楠正成織田信長今川義元
上杉謙信武田信玄武田勝頼徳川家康直江兼続伊達政宗真田幸村
北条氏邦天草四郎ナポレオン限定セット人形ケースギャラリー資料室
FAQ通信販売表記店主の部屋
ENGLISH注文方法E-mail


Copyright (C) by INTER-LAB CORPORATION. All rights reserved.
掲載内容・写真の無断転用を禁じます。